shikadental  web 2022.01.06
口は、SARS-CoV-2、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)、単純ヘルペス、ヒトパピローマウイルス(HPV)などの発癌性ウイルスなどの消化管や肺に感染するウイルスの体内への入り口となることがよくあります。

歯周病を引き起こす一般的な口腔細菌であるP.ジンジバリスは、アルツハイマー病や関節リウマチなど、他の多くの病気と関連があります。最近の臨床研究では、歯周炎の患者の免疫抑制が、HIV、単純ヘルペス、およびHPVに対する感受性を高める可能性があることが示されています。
5倍速コントラアングル
Link
5倍速コントラアングル
Link
増速コントラアングル
Link
増速コントラアングル
Link